月経不順(げっけいふじゅん)
月経不順とは、月経の周期がおそくなったり、はやくなったりして順調でないものをいいます。月経の周期は、人によって違いますが、平均すると28日ぐらいです。この周期が極端に短かったり(2〜3週間)、40日以上になったりする場合を月経不順といいます。このうち短い場合を頻発月経、長い場合を稀発月経といいます。

周期に多少の長短があっても、ほかに異常がなく、いつも一定している場合は心配はありません。初潮期、閉経期、授乳中などにはとかく不順になりがちです。

頻発月経は、月経周期が短いもので、2ヶ月に3回も4回も月経がある人がいます。病気からくる原因としては、卵巣腫瘤(しゅりゅう)、卵巣炎、子宮内膜炎、思春期の出血などが考えられます。

稀発月経は、月経周期が長いもので、月経血も少なく、不妊を訴える人が多いようです。病気からくる原因としては、子宮内の異常などが考えられます。
薬用植物名 採集時期 成 分 薬 効 用法説明
イカリソウ
茎葉(5〜6月) 配糖体エピメジン・イカリン・マグノフリン 神経衰弱・健忘症・強壮強精・更年期 @地上部を切取り、水洗いして乾燥A1日量8〜10グラムを0.5リットルの水で半量まで煮詰めるB3回に分けて食間に飲用。Cまたは、お茶のようにお湯を注いで飲用。
オトギリソウ
全草(8〜10月) セレニウム・タンニン 止血・肝炎・抗癌 @夏の土用後、花房が結実しない前に根元から全草を採取A日干しにして乾燥して細かく刻むB1回量2〜4グラムを水0.3リットルで半量まで煎じて飲用する。Cまたは、お茶のようにお湯を注いで飲用。